シェア

おなかをへこませるだけのダイエット?ウエストがマイナス3センチの「ドローイン」をご紹介

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
おなかをへこませるだけのダイエット?ウエストがマイナス3センチの「ドローイン」をご紹介

皆さんは「ドローイン」という言葉をご存知でしょうか。2014年くらいから話題になっているダイエット方法で、アスリートも取り入れているトレーニング方法でもあります。ドローインというのは平たく言うとおなかをへこませるエクササイズです。つまり、効果的におなかをへこませるだけでダイエット効果があるというものです。この手軽さはかなり魅力的ですよね!その分、効果が疑われるところですが、1回30秒を1日2回、10日間でウエストがマイナス3.5センチになった人がいるくらい、効果絶大なのです。簡単で今話題の「ドローイン」についてご紹介いたします。

画像:viceviza.com

従う手順:
1

そもそもドローインとは?

ドローインとは、簡単に言うと腹式呼吸にそっておなかを膨らませたり、へこませたりすることです。細かく言うと、その際の「おなかをへこませる行為」のことを言います。腹式呼吸ってなに?と思う方もいらっしゃるかと思いますので、まずは腹式呼吸から説明します。

2

腹式呼吸のやり方

1. まずは吸い込んだ息をすべてゆっくり吐き出します。

2. 完全に吐ききったら、ゆっくり息を吸いながらおなかを膨らませます。

3. 次におなかをへこませながらゆっくりと息を吐き切ります。

1~3を繰り返すのが腹式呼吸です。簡単に言うとお腹から息をします。肩で息をしてしまわないように、おなかに手を当ててやるとわかりやすいでしょう。ドローインはこれにエクササイズの要素を足したものです。

画像:hitter.seesaa.net

おなかをへこませるだけのダイエット?ウエストがマイナス3センチの「ドローイン」をご紹介 - ステップ2
3

ドローインのやり方

1. 立った状態で背筋を伸ばして姿勢を良くして息を吸います。

2. 息を細くゆっくり吐きながら、下腹部からおなかをへこませます。イメージとしては肛門を締めるように下腹部とおしりに力を入れます。おなかは背中とくっつくくらいしっかりとへこませましょう。

3. おなかをへこませた状態を30秒キープします。

これを1セットとし、1日10セット行います。簡単ですが、慣れないうちは息苦しくなったり、筋力の弱い方は筋肉痛になったりするかもしれません。初めは無理のない範囲内で行うようにしましょう。

画像:joshimemo.com

おなかをへこませるだけのダイエット?ウエストがマイナス3センチの「ドローイン」をご紹介 - ステップ3
4

うれしいドローインの効果とは?

この簡単なドローインエクササイズにはいろいろなうれしい効果がありますので、1つずつご紹介していきます。

5

1. ウエストが引き締まる

ドローインは単純におなかをへこませるだけなのですが、しっかり行うことでおなか周りと背中の筋肉を使います。特に、普段の生活では使わないような、腹横筋、腹斜筋、腹直筋、腸腰筋などの筋肉をバランスよく使うことができますので、しっかりおなか周りに効きます。さらに筋肉には形状記憶という作用があり、おなかをへこませた状態をキープすることで筋肉がその形を覚えようとするのです。それを繰り返し行うことでおなかがへこんでくるのです。つまり、毎日コツコツドローインを行うことで、今一生懸命にへこませたそのおなかが普段のおなかになるということなのです。

6

2. 姿勢がよくなる

ドローインはコアトレーニングの要素もあり、ピラティスでも用いられています。ドローインを行うことで無意識に姿勢がピンとしますし、体の軸を中心に保つことができるようになりますので、バランスの取れた姿勢を常にとることができるようになります。猫背の人や体がゆがんでいる人にもおすすめです。

7

3. 便秘が解消される

ドローインを行うことで、おなか周りの筋肉が鍛えられ、引き下げられていた内臓が正しい位置に戻ります。そうすることで腸が活発に活動するようになり、便秘が改善されるのです。さらに代謝もよくなりますので、老廃物を排出して痩せやすい体を作ることができます。

8

4. 腰痛が改善される

腰痛に悩まされ、コルセットをしているという人もいるかと思いますが、おなか周りの筋肉は天然のコルセットと呼ばれ、鍛えることで腰痛を改善してくれるのです。ドローインを行うことによって、これらのおなか周りの筋肉を効率よく鍛えることができるので、腰痛改善に効果があるのです。

9

5. 腹筋が鍛えられる

ドローインをやってみると、腹筋もかなり鍛えられることがわかると思います。腹筋を鍛えることで、下腹部をきゅっと引き締めることができます。普段私たちが想像する腹筋運動よりも気軽にできますし、つらいと感じることもないので、気軽にドローインで腹筋を鍛えることができます。

10

いかがでしたでしょうか。このドローインのエクササイズなら呼吸とおなかの動きだけでできますので、仕事中でも人の目を気にせずできてうれしいですよね。数を多くやるというよりも1回1回を丁寧にやるほうが効果的ですので、ゆっくりと腹式呼吸をしながら、おなかに力を入れて全体の筋肉を使うという意識をもって行うとよいでしょう。今意識的にへこませたおなかが、形状記憶によって標準のおなかになると考えたら、続けてエクササイズしてみようかなという気になりませんか?目標のウエストサイズを設定してからエクササイズするというのもいいかもしれません。ぜひドローインを試してスリムなおなか周りを手に入れてみてください。

おなかをへこませるだけのダイエット?ウエストがマイナス3センチの「ドローイン」をご紹介と関連した記事をチェックしたい場合は、フィットネスのジャンルから探すことができます。

おなかをへこませるだけのダイエット?ウエストがマイナス3センチの「ドローイン」をご紹介に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?
おなかをへこませるだけのダイエット?ウエストがマイナス3センチの「ドローイン」をご紹介
31
おなかをへこませるだけのダイエット?ウエストがマイナス3センチの「ドローイン」をご紹介

トップに戻る