シェア

たったの5分でぽっこりおなかが簡単に解消!下腹部ひきしめエクササイズ

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
たったの5分でぽっこりおなかが簡単に解消!下腹部ひきしめエクササイズ

見た目は痩せているように見える人でも、実はおなかがぽっこりしている人は多いですよね。特にタイトな洋服を着た時はどうしてもおなか周りが気になります。ふとももは大丈夫なのにウエストがきつくて欲しいボトムスをしょうがなく手放してしまうこともよくあります。そういう時は、食事制限よりも正しく下腹部を引き締めることでかなり簡単に解消されます。メリハリのある体型を手に入れるなら、おなかはきゅっと引き締めたいですよね。そんな方におすすめのおなかぽっこり解消エクササイズをご紹介します。

画像:viceviza.com

従う手順:
1

おなかがぽっこりしてしまう原因とは?

どうしてもおなかがぽっこりしてしまうという人にはいくつかの原因がありますので、まずは1つずつ紹介していきましょう。

画像:viceviza.com

たったの5分でぽっこりおなかが簡単に解消!下腹部ひきしめエクササイズ - ステップ1
2

1.  便がたまっている

女性に多いですが、便秘気味だとおなかがぽっこりしてしまいます。これは当然のことですよね。便は本来体の老廃物ですのでしっかりと排出することが大切ですが、便秘気味だと排出されず、腸にたまっておなかがぽっこりするだけではなく、体にも悪影響を及ぼしてしまいます。便をそのままにしていると腸の中で発酵がすすみ、有害ガスを生み出してしまい、それがおなかを圧迫してさらにおなかを膨らませてしまいます。

2.  筋肉が衰えている

骨盤の周辺には腸腰筋という筋肉があるのですが、これが年齢とともに衰えてくるとおなかがぽっこりしてしまいます。年配の女性によく見られる現象です。女性は年齢を重ねると比較的体はスリムになりますが、この筋肉の衰えによりおなかがぽっこりしてしまうので余計に気になります。この腸腰筋という筋肉は日ごろ正しい姿勢を保つためにとても重要な役割を果たしています。ちょうど体の中央にあり上半身と下半身のつなぎ目にありますので、体全体を支えている筋肉と言えるのです。この腸腰筋が衰えると、内臓が全体的に下に下がってきて、ぽっこりおなかを作り出してしまうのです。

3. 骨盤がゆがんでいる

骨盤も腸腰筋同様、体を支えている部分ですが、左右のバランスが崩れてしまうと歪んでしまいます。これがぽっこりおなかの原因となるのです。骨盤は美容や健康を維持するのにとても重要な役割を担っており、左右・前後どちらかに崩れてしまうことで内臓の位置が変わってしまい、ぽっこりおなかを作り出してしまいます。

4. 姿勢が悪くなっている

デスクワーク中心の生活だったり、スマートフォンを日常的に使ったりしている人は、気が付かないうちに姿勢が悪くなっています。同じ姿勢でいることがきつくなり、無意識のうちに猫背になって背中を丸めているのですが、この姿勢が腸に大きな負担をかけてしまいます。さらに、猫背になることでおなか周りの筋肉がゆるみ、ぽっこりおなかを作り出してしまっています。

3

いかがでしょうか。ぽっこりおなかの原因を聞いてみると、当てはまることばかりではなかったでしょうか。これらの原因を踏まえたうえで、それらを解消する簡単エクササイズをご紹介します。

4

腸腰筋を鍛えるメリット

ぽっこりおなかを解消するのにもっとも効果的なのは「腸腰筋を鍛える」ということです。腸腰筋を鍛えることでたくさんのメリットがありますので、ご紹介します。

5

1. 新陳代謝をアップさせ、ダイエットに効果的

腸腰筋を鍛えることで、下がり気味だった内臓が正常な位置に戻ります。通常、内臓が下に下がった状態だと、その働きも低下してしまうため、改善してあげることで代謝が活発になります。今まで動きが鈍っていた内臓が本来の働きをすることでダイエット効果が期待できますし、食べても太りにくい体になり、ぽっこりおなかも解消されるのです。

2. 下腹部はもちろん、ヒップも引き締まる

腸腰筋を鍛えることで、同時におしりの筋肉も鍛えられるのでヒップの引き締め効果も期待できます。腸腰筋が衰えると、腸腰筋とつながっているおしりの筋肉も衰えてしまい、おしりが垂れて見えてしまいますので、腸腰筋を鍛えることで、おなかとおしり両方引き締める効果があるのです。

3. 姿勢がよくなる

通常姿勢が悪くなるのは、同じ姿勢をキープするのがきつくなってしまうために起こるのですが、腸腰筋を鍛えることで同じ姿勢を保つことが苦ではなくなるので、猫背になりにくく、姿勢をよくすることができます。

4. 便秘の解消につながる

腸腰筋を鍛えることで腸を正常な位置に押し上げてくれますし、適度に腸を刺激してくれてお通じがよくなりますので便秘解消に効果的です。便秘で悩むことも少なくなります。

6

上記を見てみると、腸腰筋を鍛えることですべての問題が解決できることがわかります。それでは次に、具体的な腸腰筋を鍛えるエクササイズのやりかたをご紹介します。

7

5分間でできる!腸腰筋を鍛えるエクササイズのやりかた

腸腰筋を鍛えるエクササイズは足を上げ下げする簡単なものですが、普段運動をしない人などは無理せず、初めはやれる範囲で行うようにしましょう。

8

1.仰向けに寝転がります。肘は方の下につき上半身はかるく起こしておきましょう。膝は軽く曲げ楽な位置に置いておきます。

たったの5分でぽっこりおなかが簡単に解消!下腹部ひきしめエクササイズ - ステップ8
9

2. 息を吸いながら足をぴんと伸ばし軽く持ち上げます。次に息を吐きながら足を延ばしたまま床に近づけます。下にはつかないようにしましょう。この動作を20回繰り返し行います。

たったの5分でぽっこりおなかが簡単に解消!下腹部ひきしめエクササイズ - ステップ9
10

動作自体はシンプルですが、筋肉がついておらず、足を延ばすのがきつい方は膝を少し曲げて行うのがよいでしょう。また慣れてきたら足を上下に動かす際はゆっくり呼吸を深く行うとさらに効果的です。1日20回を目安に行いましょう。

11

いかがでしたでしょうか。このエクササイズなら、テレビを見ながら、休憩しながらなどながら運動で長続きしそうですよね。腸腰筋を鍛えることでぽっこりおなかの解消はもちろん、内臓の活発化につながり健康的で太りにくい体を作ることができますので、ぜひやってみてください。

12

いかがでしたでしょうか。このエクササイズなら、テレビを見ながら、休憩しながらなどながら運動で長続きしそうですよね。腸腰筋を鍛えることでぽっこりおなかの解消はもちろん、内臓の活発化につながり健康的で太りにくい体を作ることができますので、ぜひやってみてください。

たったの5分でぽっこりおなかが簡単に解消!下腹部ひきしめエクササイズと関連した記事をチェックしたい場合は、フィットネスのジャンルから探すことができます。

たったの5分でぽっこりおなかが簡単に解消!下腹部ひきしめエクササイズに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?
たったの5分でぽっこりおなかが簡単に解消!下腹部ひきしめエクササイズ
41
たったの5分でぽっこりおなかが簡単に解消!下腹部ひきしめエクササイズ

トップに戻る